住宅ローンを借りたい自営業の方におすすめは?

数年以内に、大きな買い物ともいえる住宅ローンを申請したい方は支払い方法としてボーナス払いを選択する前に注意が必要です。
まとまったお金が入った時に返済できれば、毎月の返す金額が軽くなるというメリットもあります。
ただ今の世の中は、ボーナスが確実に出ない会社も多数あり場合によっては多かったり少ない時も考えられます。
そのような事もあり賞与ありきで返済をしているという人は、思いのほか少なく、40%程度だそうです。
それでもまとめて返済をしたいという方は、任意返済もできるところで申請してみましょう。
ゼロ金利政策の影響も色々噂されていますよね。
住宅ローン借り換えって良いものだと思いません?住宅購入の際に役立つものが住宅ローンです。
ローン申請は、銀行等で受け付けています。
受付をするときは、銀行側に様々な資料を提出します。
結局のところ、35年もの長い期間とプラスで多額の現金を貸すわけですから銀行側は年収・勤続年数を中心に審査をします。
ですから、ローン申請は申し込めば必ず通る。
といった様な簡単なものではありません。
不合格になってしまう人もたくさんです。
基準としては勤続年数3年以上、年収300万以上が最低ラインと言われています。
住宅を購入する時に必要な費用、それが頭金です。
頭金無しでも住宅が購入できる!という広告も目にしますが、確かにそれでも購入は可能でしょう。
ただし、月々の返済は多くなります。
月々の返済を少しでも少なくしたいのであれば、頭金を少しでも最初に支払うのがおすすめです。
頭金は物件購入金額の約20%だと言われてますが住宅を購入すると他の費用もかかりますので目安を20%として、支払える範囲で検討する事をお勧めします。

自営業・経営者住宅ローン頭金は?シミュレーション!【返済負担率は?】